スタッフ紹介

東海林 友衣

Yui Toukairin 勤続1年

現在の仕事内容

箱詰め、包装、梱包などの出荷作業をしています。お客様に喜んでいただけるよう細心の注意を払ってチェックしています。責任重大な分、とてもやりがいのある仕事だと思います。

直江商店で働こうと思ったきっかけ

自分の住んでいる地域で、未経験の職種ですがチャレンジしたいと思ったことがきっかけでした。

仕事で心がけていること

ミスが無いよう正確に、丁寧に、スムーズに進められることです。

嬉しかったこと

ご注文のお電話をいただいた際、「とても美味しかったのでまた頼みたい」と言っていただけたことです。お客様のあたたかな言葉が、何よりも大きな励みになっています。

これからの目標は

迅速さをもっと身に付け、即戦力となれるよう頑張ります!

青野 直幸

Naoyuki Aono 勤続5年

現在の仕事内容

蒲鉾の製造です。午前中は臼を回し、すり身に水・塩・調味料等を加え、機械を通し蒸した後に釜で揚げます。午後からは製造を終えた工場内の清掃と翌日の製造の準備を行います。

直江商店で働こうと思ったきっかけ

被災した地元企業の復興に、自分も力になりたかったことに加え、塩釜の名産品である蒲鉾の製造に関わることができたらと思ったのが入社のきっかけでした。

仕事で心がけていること

ミス撲滅の徹底です。翌日の製造内容や1日の流れを事前に頭の中でシミュレーションして実行することによって、ミスの無い円滑な進行を心がけています。

嬉しかったこと

自分達でつくった蒲鉾について、お客様から美味しいと手紙やSNSなどで反響をいただく時に、嬉しさと同時にやりがいを感じます。

これからの目標は

仕事における全ての作業のスキルアップです。まだまだ勉強中ではありますが、蒲鉾・機械・衛生管理・品質管理などの知識を向上させ、もう一段階上のレベルに上がれることを今の目標にしております。

吉岡 典子

Noriko Yoshioka 勤続5年

現在の仕事内容

全国各地のお客様のご注文をお伺いし発送までの準備や、販売店での接客業務も行っています。

直江商店で働こうと思ったきっかけ

東日本大震災で休業していた直江商店の求人募集「新たにスタート元気に働くスタッフ募集」のメッセージを見たことがきっかけです。私も3.11の影響で前職を辞めることになり、その言葉で一緒に再スタートを切りたい!復興のお手伝いをしたい!という熱い気持ちがありました。

仕事で心がけていること

販売店のお客様はもちろん、通販でご購入になるお客様にも商品の良さにふさわしい対応を心がけています。妥協せず、どんなご要望にもお応えできるよう「先ずやってみる!」をモットーにしています。

嬉しかったこと

御中元や御歳暮などのシーズン毎に全国のお客様からご注文のお電話で、皆様の元気な御声を今年も聞けて良かった…と思う気持ちと、弊社の商品を選んでくださった…と安心の喜びの瞬間でもあります。

これからの目標は

まだまだ知名度が低い…と痛感する場面があります。より沢山の方に召し上がっていただける機会を増やしたいという思いで、周りからヒントをいただきながら直江商店の存在や商品をもっと広めていけたらと思っています。

オンラインショップ